こんなにかかるの!?ペットにかかる金額あれこれ

こんなにかかるの!?ペットにかかる金額あれこれ

ペット購入時にどれくらいかかるの??

まるで自分の家族のように愛しい存在であるペット、ペットも生きているからにはお金がかかりますよね。ペットといっても様々ですが、犬について見ていきたいと思います。まずは犬を飼うために最初にかかる費用です。生体価格の平均は約12万円ですが、犬種によっては何倍にもなります。そして登録などの事務的な手数料に約7000円ほど、そして、ゲージ、エサ、トイレ用品などで2万円ほどと、ペットを迎え入れるだけでもかなりの金額がかかるのです。


ペットの生活費はどれくらい??

ペットが家族の仲間入りをしたその日から、ペットのためのお金も発生します。ここでも犬を例にあげて1ヶ月の平均価格をみていきましょう。まずエサ代に2500円、おやつ代に1000円、トイレ用品に1000円、医療費やシャンプーなどに5000円、ほかにもペット保険や洋服代、トリミング代などもかかってきます。そして忘れてはいけないのが光熱費です。ペットのために暑い夏の日に冷房を使用し続けたりすると、かなりの額の光熱費になるでしょう。


ペットにかかる高額医療費

ペットも生きているからには、病気をしたりけがをすることもあるかもしれません。ペットが病院にかかった時には、飼い主が全額負担することになります。保険に入っていればそれで補えることもあるかもしれませんが、ペット保険に入っていない犬が竹串を飲み込んでしまい、取るのに20万円かかったという話を耳にしたことがあります。ペットも高齢になれば保険も入れなくなってしまうので、よく考えて検討してみた方がいいかもしれませんね。



ペットショップを利用する場合には健康面に気をつけて飼育している場所を選ぶことで安心して買うことが出来ます。